『田舎Deい~なか』養父市商工会青年部主催の婚活イベントに行ってきた ~1日目~

      2017/06/08

Pocket

 

現在絶賛独身中の私、拓朗です。

 

たっくんって呼んでね!

 

そんなわけで、待ちに待った初めての婚活イベント『田舎Deい~なか』に参加してきました!

 

3月の4日5日と二日に渡り、一泊二日で行うイベント。

 

婚活イベント自体が初めての私はよく知りませんでしたが、泊まりでやるのは珍しいらしいですね。

 

私自身、今回主催の養父市商工会青年部の一員ですが、サクラではありません。ちゃんとガチで参加してきました。

 

そのときのことを振り返りながらご紹介させていただきます。

 

あまりにも早く着きすぎた集合場所「但馬長寿の郷」

 

集合時間は13時。場所は養父市にある宿泊施設の「但馬長寿の郷」。

集合時間を思い切り勘違いした私は、誰よりも早く到着。

相変わらず眩しいのが苦手な私です。

ちなみに着いた時刻は11時30分。

スタッフよりも早く着いてしまい、何もすることがなかったのでプラプラしてました。

この日は天気も良く、暖かな日の光が体を優しく包み込む。鼻腔ををくすぐる爽やかな風の薫り。微かに耳に届く、風と共に踊る草木の音。その音色を見事に打ち消す作業中のおっちゃんのくしゃみ。

 

あぁ、春だな。

 

そんなことを思いながら歩いていると、スタッフの方々と合流することができました。

どうせ暇なのでスタッフのお手伝いをしながら時間を潰し、他の参加者を軽く誘導。

これからの関係を円滑に進めるべく、他の参加者と軽く雑談をしながら待機します。

 

定刻になり、皆で円になって軽く自己紹介。

その後バスに乗り、養父市大屋町にある「いろり」という古民家へ移動します。

 

鍋でいただく幻の豚「おだがきさん家の八鹿豚」

 

趣のある建物の中には、名前の通りいろりがあります。

このいろりのある古民家の中で、最初にみんなで鍋料理を作ります。

具材のメインはなんと言っても養父市特産品「おだがきさん家の八鹿豚」です。

そして一緒に入れるのは白菜、もやし。そして私の大好物の「岩津ネギ」

そしてこれらの具材に絡めるのがこのポン酢。

「おだがきさん家の八鹿豚ぽん酢」です。

これがまた美味いんです。

この八鹿豚のためのポン酢ですが、そのまま飲んでも美味しく、しつこくない。ゆずの香りが口に鼻にと広がります。

もちろん豚肉に絡めると最高。絡めたあとに残る豚肉の肉汁と合わさったこのポン酢もまた絶品。

こんな贅沢してもいいのかと思うくらい美味しかったです。

 

あのみんな一人数分ずつしゃべってクルクル交代していくやつ

 

お腹を満たしたあと、ゆっくりコーヒーを飲み、ほっと一息。

その後、某番組でよく行われているクルクル回るお寿司のような自己アピールタイムが始まります。

一人3分ずつくらいで会話をしていくのですが、まぁ、何話していいやら。

3分って意外と短いですよね。

趣味の話とかもそんなにできませんでした。

でも、これがないと全員とちゃんとお話しする機会はなかったでしょうね。

 

ランプシェードつくり体験

 

全員とクルクルお話したあとは、個人的に楽しみにしていた体験コーナー。

ランプシェードつくりです。

銅板に自分の好きな絵や文字の穴をあけて、それを筒状にして中に明かりを灯すと、開けた穴から光が零れだして絵が浮かび上がる作品に仕上がります。

今回は穴をあけるところまで行い、仕上げは養父市商工会青年部の上垣板金さんにお願いします。

 

私が作ったのはこちら

私の愛してやまない「やっぷ~」です。

この写真だとよくわかりませんが、我ながら可愛くできたと思います。

 

ちなみにこの制作中、私はほとんどしゃべらずに黙々とハンマーを打ち続けていました。

婚活参加者としてあるまじき行為ですね。

 

そして制作終了後、おもむろに皆がゴムマットをどけると、見事に机にランプシェードと同じ穴があいていました。

文字を書いていた人たちは、机でその文字がしっかり読めるほどでした。私の文字もバッチリです。

 

街コンのため「Tanigaki」「笑福」へ。さぁ。楽しいお酒の時間だ。

 

日も暮れ始め、荷物を預けに但馬長寿の郷へ一度戻る。

その後、再度バスへ乗り込み、一番みんなとの距離が縮まる街コンへ。

グループを2つに分け、「Tanigaki」さんと「笑福」さんへ。

私は「笑福」さんのグループへ。

なぜか最初の乾杯を任された私ですが、みんなでワイワイ楽しみながら飲み続けました。

相変わらずお酒の席では写真を撮ることを忘れて楽しみ続ける私。

今回ももちろん撮り忘れております。

 

一時間後に、女性陣のグループだけ店を移動。

その後もワイワイし続け、良い感じにお酒が入ります。

私はフットワーク軽くあちこち移動し続けていたので、いろんな方とお話ができました。

 

やっぱお酒の力って偉大。

みんな最初の緊張が解け、笑顔で話が弾んでいました。

「Tanigaki」さんの方はどうだったかわかりませんが、私は楽しかったです。

 

次回予告

 

大盛り上がりの深夜飲み会

修学旅行を思い出す男たちの団結力

男子棟に帰れず閉め出される私

二日酔いのまま挑む三輪車レース

絶品のバイキング

結ばれるカップルたち

果たして私に幸せは訪れるのか!?

次回

『田舎Deい~なか』養父市商工会青年部主催の婚活イベントに行ってきた ~2日目~

私は次回の婚活イベントも参加することになりそうだ。

 

こうご期待!

The following two tabs change content below.
小野山 拓朗

小野山 拓朗

兵庫県養父市にて、自転車屋「サイクルランドようか」の二代目として修行中のアラサー。趣味は映画やアニメ鑑賞、読書、たまにカメラ。勉強も兼ねてロードバイクも始めました。今年の目標は10㎏痩せること。現在1㎏増です。

 - 商工会青年部, 婚活, 養父市