ロードバイクに装備が増えました☆快適さよりもトラブル対策を

   

Pocket

 

昨日から乗り始めたロードバイク。

 

乗ってから思ったのが道中でパンクしたときなどをどうするか。

 

もしものトラブルに不安を覚えました。

 

そこで、ロードバイクに装備を追加することにしました。

 

目指すはロードレスキュー(?)

 

昨日ロードバイクに乗り始めて思ったのは、車道と歩道の間には小石やゴミがよく落ちているため、タイヤへの負担が大きいこと。

 

これ下手するとすぐパンクするかもな~と思い、パンク修理材くらいは持っておくべきだと考えました。

 

そこで、早速注文。

 

とりあえずボトルケージに入るツールボトルと工具などを購入。

パンク修理材、こじ開け棒、六角レンチやら何やらが付いた工具。

 

これらを一つにまとめて持ち運べるようにしました。

 

次に空気入れも購入。

英式仏式米式全てのバルブに対応の空気入れ。

 

これはフレームに取り付けも可能なため、荷物として持ち歩く必要もない。

 

応急処置用の装備としてはこれで十分ではないだろうか。

 

あとはリア用のセーフティライトでパトランプ的なものをイメージ。

すみません。イメージは後付けです。単に安全確保のために取り付けました。

 

これで暗くなっても後方の安全を確保できたと思います。

 

友人にフレームに貼るステッカーを作ってもらった

 

このロードバイクは当店の看板としても使用するつもりなので、一目で店のものだとわかるようにしたかった。

 

そこで、デカデカと店の名前をフレームに貼ってやろうと思ったわけだ。

 

ステッカーや名刺などを作っている保育園の頃からの友人がいるので、そいつに頼むことにした。

 

私「縦3.5㎝、横44㎝のサイズで作ってもらえる?」

 

友人「オッケー。じゃあ㎜に直すと・・・」

 

二人とも「「縦350㎜、横4400㎜だな」」

 

はい。二人ともアホなんです。

 

PCで作成し、プレビューでおかしいことに気付く。

 

友人「なんかデカくね?」

 

私「なんかデカいな」

 

二人とも「「あ、0が1個多いわ」」

 

正しくは縦35㎜、横440㎜でしたね。うっかりうっかり。

 

サイズ修正後、作成完了。

 

格安でしてくれました。持つべきものは友だね。

 

作り終わってからもう1人の友人と3人で回転寿司を食べにスシローに行ってきました。

念のためもう一度言います。回転寿司を食べにスシローに行ってきました。

 

何屋に来たのかよくわからなくなりました。

 

完成したロードバイクがこちら

 

こんな感じに仕上がりました。

 

ちなみに昨日まではこちら。

 

なんかゴツくなりましたね。

 

でも、こういうの嫌いじゃないです。

 

ガンダムでもフルアーマータイプのゴツいやつが好きです。

 

パージするのも簡単なので、試乗していただくときは外しますのでご安心ください。

 

乗ってみたい方、少しでも興味がある方、いつでもご来店ください。

 

天気の良い日はいつでも乗っていただけるように準備しておきます。

 

今日は雨の予報だったのでおうちで大人しく休んでいた私。

 

でも意外と雨が降っていなかったようなので走ってくればよかったと少し後悔したたっくんでした。

 

 

The following two tabs change content below.
小野山 拓朗

小野山 拓朗

兵庫県養父市にて、自転車屋「サイクルランドようか」の二代目として修行中のアラサー。趣味は映画やアニメ鑑賞、読書、たまにカメラ。勉強も兼ねてロードバイクも始めました。今年の目標は10㎏痩せること。現在1㎏増です。

 - ロードバイク