とりあえずやってから考える☆但馬地区商工会青年部連絡協議会通常総会に出席してきました

   

Pocket

 

私が養父市商工会青年部に入部してかれこれ半年になります。

 

まだまだ諸先輩方からすればペーペーの私。

 

そして、昨日は但馬の青年部の方々が一堂に会する通常総会でした。

 

新入部員の私は当然行ったこともない集まりなので、何をする会なのかよくわかりません。

 

まぁ、行く前からあれこれ考えても仕方ないので、とりあえず行ってから考えてみることにしました。

 

目的は“つなぐ”こと

 

今年から新体制になった但馬地区商工会青年部連絡協議会。通称、但青連。

 

今年のスローガンは“つなぐ”

 

私は自転車屋という業種のため、異業種の方々と関わりをもつ機会が非常に少ないです。

 

しかし、異業種の方々と関わりをもつことで見えてくるビジョンがあります。

 

1人で考えていても見えてこないこともあるので、自転車屋以外の視点からの意見というのは、非常に参考になります。

 

結構盲点って多いんですよね。

 

自転車屋から見る“商品としての自転車”と、消費者の方々から見る“乗り物としての自転車”では、考え方から違うわけで、消費者の意見や飲み会の席でポロっと出る意見は本当に面白いです。

 

そういった面白い意見を聞くためにはまず、つながりが必要です。

 

しかし、そのつながりを作るには、自分から積極的にいかないと作れない。

 

待っていても誰かが来てくれるほど私は有名人ではない。

 

とりあえず名刺ばら撒いて覚えてもらうしかねぇ。

 

通常総会後の懇親会で、名刺ばら撒き選手権大会養父市商工会青年部代表を誠に勝手ながら自分に任命し、まずは同じテーブルの方々からばら撒いてきました。

 

その後、同じ養父市商工会青年部の先輩に助けていただきながらほぼ全ての方々に名刺をばら撒いてくることができました。

 

正直先輩の助けがなかったらあんなにばら撒けなかっただろうなと思いながら、今、皆様からいただいた名刺を眺めています。

名刺ケースがパンパンになりました。

 

本当に多くの方々とつながることができました。

 

あと、名刺をお渡しした際に『ブログ書いてる人やんな?』とお声がけいただいたときは、本当にこのブログを書いていて良かったなと思いました。

 

割と泣きそうなほど嬉しかったです。

 

ちなみに、そんな泣きそうな私はこんな人間です。

書くことが思い浮かばなかったので、とりあえず自己紹介的なやつを

 

自転車屋の後継者である社交的ぼっちの小野山拓朗。

 

略して『チャリぼっちのたっくん』と覚えていただければと思います。

 

二次会でこそ深まるつながり

 

懇親会も終わり、解散の流れへ。

 

二次会へ行く人は自由参加でとのことでした。

 

懇親会は、お酒が入るとはいえまだ力が抜けきれない場でもあり、多くの方があちこちへ移動されるので、皆様とゆったりお話が出来ません。

 

じっくりお話をしてつながりを深めるには、二次会に行くしかない

 

そこで先輩にお願いして連れていっていただきました。

 

そこではなぜか乾杯の音頭を任され、見事なまでに少し微妙な空気を作り出すことに成功し、皆様に受け入れていただきました。

 

そして案の定、懇親会とは違い、しっかりと腰を据えてお話ができたので、多くの方々から非常に勉強になるお話をいただきました。

 

自分は何を売りにしていくのか。消費者の目線から見た新しいサービスはないか。

 

この日だけでも多くの収穫がありました。

 

訳もわからず行ってみたが、やっぱり行ってよかった。

 

あと、新しい但青連の会長に「小野山君にとっての青年部とは何か」と訊かれた際、私は言葉を選んで答えようかと思いましたが、自分の思っていることを思い切って言える場は今しかないのではと思い、

 

「利用価値が高い場所です」

 

と言い切ってしまいました。今思うととても失礼な言い回しだった気がします。

 

でも、新人がトップにこういうことが言える場ってなかなかないですよね。良い経験でした。

 

二次会終了後、ホクホク気分で家まで送っていただきました。

 

家に着いてからのデジャブ

 

先輩の車から降り、家の前まで来てからの既視感。

 

この状況、どこかで…

 

あ、そうか。

 

また私は鍵を持たずに行っていたのか。

 

家に入れないな…

 

時間も時間だからじいさんを起こすわけにもいかないし…

 

とりあえず倉庫でスーツ姿のまま段ボールにくるまって寝ました。

 

いや、眠れませんでした。寒すぎて。

 

春ってこんなに寒かったっけ!?

 

現在、鼻水絶賛フル稼働中です!!

 

段ボールに保温性なんてなかった!!

 

まだ新聞紙の方が良かった!!

 

皆さんも季節の変わり目は体調にお気をつけください!!

 

鼻水ドゥルンドゥルンのたっくんでした!!

 

 

The following two tabs change content below.
小野山 拓朗

小野山 拓朗

兵庫県養父市にて、自転車屋「サイクルランドようか」の二代目として修行中のアラサー。趣味は映画やアニメ鑑賞、読書、たまにカメラ。勉強も兼ねてロードバイクも始めました。今年の目標は10㎏痩せること。現在1㎏増です。

 - 商工会青年部